新潟県伝統工芸産業振興協議会について

協議会マーク

新潟県伝統工芸産業振興協議会は、昭和61年(1986年)に設立されました。以来、新潟県内の伝統的工芸品産地の交流を促進し、産地が抱える諸問題や振興事業について相互に研鑽協議を重ねてきました。産地が力を合わせ、新潟県の誇る伝統的工芸品を広くPRし、工芸品全般の認知度向上や伝統技術の継承など、伝統的工芸品産業の発展に資するを目的に活動しています。

新潟県伝統工芸産業振興協議会は、次の経済産業大臣指定の伝統的工芸品を生産している産地組合によって組織、運営されています。

加盟産地組合

  1. 村上堆朱事業協同組合  
  2. 新潟仏壇組合・白根仏壇協同組合 
  3. 加茂簞笥協同組合 
  4. 三条・燕・西蒲仏壇組合 
  5. 越後三条鍛冶集団 
  6. 長岡地域仏壇組合
  7. 小千谷織物同業協同組合 
  8. 塩沢織物工業協同組合
  9. 十日町織物工業協同組合

(主要生産地 北から順)

協議会マップ

産地組合所在地(2024年4月現在)


新潟県伝統工芸産業振興協議会事務局(越後三条鍛冶集団)
〒955-0072 新潟県三条市元町11-53 三条鍛冶道場内
TEL : 0256-34-8080
Mail : info@kendenten.jp

※協議会事務局の所在する三条鍛冶道場は、月曜休館(月曜日が祝日の場合はその翌日)となります。